FC2ブログ
高次脳機能障がいサポートフレンズ  ほっと パル
高次脳機能障がいについて、情報を発信し、多くの人に伝えていきます。同時にその人たちと繋がり、共にサポートの輪を拡げていきましょう
プロフィール

ほっとパル(兵庫県)

Author:ほっとパル(兵庫県)
 ほっとパルは“見えにくい障害といわれる高次脳機能障がい”をサポートすることを目的に、当事者、家族はじめ、支援を担う多くの人とのつながりを創り、共に学び合い、意見を交わし、支援の輪を拡げていきたいと、兵庫県で活動しています。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

こんにちは!
話してみよう 聴いてみよう 

みんなのつぶやき



ほっとパルは、2012年4月14日(土)、兵庫県で産声をあげました

高次脳機能障がい者の家族3人が、自分たちの経験から「今、困っている...悩んでいる...不安を抱えている..そんな家族の張りつめた思いを、少しでも軽くしてほしい…、一人ではないことを知ってほしい…、高次脳機能障がいと向き合う気持ちに、前に歩む気持ちに繋がってほしい。

そのために、私たちができることから始めよう!」という、小さな思いから始まりました。

《 活動目的 》
高次脳機能障がいについて、より学び、知る。
高次脳機能障がいについて、社会に向けて発信する。
高次脳機能障がいに関わる人たちの繋がりを広げ、新たな高次脳機能障がいの支援の輪を創る

「ほっとパル」の会では、勉強会を開き、皆さんが語り合える場を設け、信頼し合える仲間づくりをして行けるように望んでいます。


ほっとパルには、こんな思いが込められています。“心が安心(ホッと)でき、温かく(ホット)なれる場所で、仲間(パル)とともに歩んでいきたい”

また、ホットパルは、3人の家族の思いから出発ですが、家族の会ではなく、当事者や家族を含めた高次脳機能障がいをサポートするすべての人が繋がる“サポートフレンズ”になることを目標に、活動を続けていきたいと思っています。

   

スポンサーサイト